不動産買取の流れとは?買取方法と必要書類も解説

不動産買取の流れとは?買取方法と必要書類も解説

不動産を売却したい場合、不動産会社が物件を買取する方法があるのをご存じでしょうか。
不動産買取は、すぐに売却することができるためメリットが多いのが特徴です。
そこで、平塚市・大磯町・二宮町で不動産売却をご検討中の方に、不動産の買取の流れや方法について解説していきます。

\お気軽にご相談ください!/

不動産買取における買取方法と仲介との違い

不動産を売却する際は、「買取」と「仲介」という2つの方法があります。

「仲介」と「買取」の違い

「仲介」とは、簡単に言うと、不動産会社に買主との間に入ってもらい買い手を見つけてもらう方法です。
つまり、不動産会社に査定をしてもらい、媒介契約を結び買主を探してもらいます。
一方で、「買取」とは不動産会社に直接買い取ってもらう方法のことです。
仲介と買取の主な違いは下記のとおり2つあります。

  • 買主の違い
  • 売却価格の違い

仲介の場合は「個人の方」が対象に、買取の場合は「不動産会社」が買主になります。
また、売却価格は仲介のほうが高くなる傾向があります。
その理由は、仲介は個人の買主によってある程度金額が変わる可能性があるからです。
買取の場合は、買い取った後にリフォームなどして付加価値を付けた後に売り出すため、その費用を引くケースがあるからです。

不動産の買取方法

不動産の買取方法には2つあり、「即時買取」と「買取保証」があります。
即時買取とは買取額の交渉が終わると、すぐに買い取ってもらえる方法です。
最短で3日~1週間、長くても1か月以内には買取をしてもらうことができます。
また、現金化までに時間がかからないのもメリットです。
買取保証とは、即時買取と仲介を合わせたような仕組みで、定められた期間は仲介として販売活動をおこなう方法です。
その期間内に買主が見つからない場合は、あらかじめ不動産会社から提示された金額で買い取ってもらいます。
仲介のみと違って、期間内で売却できなくても、その後買取保証により確実に売却できる強みがあります。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産買取の流れと必要書類

実際に売却する際の流れと必要書類は以下のとおりです。

必要書類の準備

  • 固定資産評価証明書
  • 登記済権利証または登記識別情報
  • 建物の図面
  • 地積測量図

不動産会社に査定依頼する

訪問査定などにより、物件の査定額を調査してもらいます。

打合せのうえ契約の締結

物件の引き渡しのスケジュールや必要書類の確認など細かな打合せをした後、両者の合意をもとに契約の締結をおこないます。

物件の引き渡し

契約が成立すれば、物件の引き渡しをおこないます。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

不動産買取の流れと方法などについてご紹介してきました。
不動産買取は仲介と違いすぐに現金化でき、スムーズに売却をすることができます。
平塚市・大磯町・二宮町で不動産売却をご検討中の方は、私たち「マイホーム湘南株式会社」にお任せください。
スピーディーに不動産を売りたいなどご要望がございましたら買取のご提案もできますので、お問い合わせの際にお気軽にお申し付けください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0463735536

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日 祝日

売却査定

お問い合わせ