空き家を相続した方は要注意!空き家の雑草対策とは?

2022-09-06

空き家を相続した方は要注意!空き家の雑草対策とは?

相続した不動産をそのまま放置して、空き家となってしまった場合、雑草や害虫のトラブルを招く可能性があります。
外観が荒れてしまった空き家は、近隣とのトラブルだけでなく売却を考えたときに費用がかさむ原因となる場合があります。
ここでは、空き家の雑草を放置してしまう理由や放置した結果招くトラブルや、対策方法についてご説明いたします。

\お気軽にご相談ください!/

空き家でも雑草を放置してはいけない理由は?

空き家の雑草を放置してしまう理由のひとつに、普段行き来する場所にはないことがあります。
自宅の近所であれば、見に行くことも手入れをおこなうことも可能ですが、遠方であれば頻繁に見に行くこともできません。
その結果、気が付いたときには雑草が生い茂り害虫が発生する結果となっているのです。
また、雑草に囲まれた空き家は、景観を損ね、ゴミを不法投棄されるなど近隣へ迷惑がかかる可能性があります。
このように空き家の雑草を放置することは、トラブルを招くこととなるでしょう。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

空き家の雑草対策!効果的な対策とは?

遠方に住んでいる場合、空き家の雑草対策を頻繁にすることができません。
そのような場合は、以下のような雑草が生えてこない対策を取ることができます。

  • 除草剤をまく・除草シートを敷く
  • 砂利を敷き詰める

対策をおこなう前には、今生えている雑草の処理が必要です。
処理をおこなうには草刈り機や除草剤、また範囲が広いようであれば業者に依頼してみるのもいいかもしれません。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

空き家の雑草対策!業者に依頼する費用とメリットとは?

空き家の雑草の処理を業者に依頼する場合、費用は100㎡あたり1万円から2万円ぐらいが相場です。
雑草処理の費用を抑えたい場合は、複数の業者に見積もりを取って比較することをおすすめします。
また、雑草処理を業者に依頼するメリットとしては

  • 手間と労力が省ける
  • 手に負えない雑草も処理してもらえる

といった、自分達では対処できないことにも対応してもらうことができます。
また、空き家の管理に手が回らないという方は、不動産会社に管理を依頼するとい言った方法もあります。
不動産会社に管理を依頼すれば雑草の処理や不動産の現状まで把握しておくことができます。

弊社が選ばれている理由はスタッフにあります|スタッフ一覧

まとめ

空き家の雑草問題は、景観を損ねるだけでなく害虫や不法投棄などのトラブルを招く原因でもあります。
トラブルとなる前に、対策をしっかりとって空き家の雑草問題を招かないようにしましょう。
平塚市・大磯町・二宮町で不動産売却をご検討中の方は、私たち「マイホーム湘南株式会社」にお任せください。
スピーディーに不動産を売りたいなどご要望がございましたら買取のご提案もできますので、お問い合わせの際にお気軽にお申し付けください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0463735536

営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日 祝日

売却査定

お問い合わせ